歯周病レーザー治療の費用と治療の流れ

歯周病レーザー治療の費用

都外から来られる患者様も大変多く、北海道から沖縄まで日本全国からご来院される患者様も多数実績がございます。検査を行った後は治療前にすべての費用の明確なお見積りをご提示いたしますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

また、自費(審美は除く)の治療費は医療費控除の対象となります。年間所得から所得税の確定申告時最高200万円を限度として控除をすることができます。各種クレジットカードでのお支払いもいただけます。詳細はお問い合わせください。

ご利用いただけるクレジットカードの種類
症状 軽度の歯周病 中等度の歯周病 重度の歯周病
日数 1日~ 1日~ 2日~
費用 43,200円~ 140,400円~ 205,200円~

費用の詳細は公式サイトへ(外部)

歯周病治療の流れ

来院前 ご予約

ウケデンタルオフィス神谷町院受付

ご来院前に、まずは予約フォーム、あるいはお電話にてご予約ください。
ご希望のカウンセリング日時を伺い、日程を決めます。

↓

来院1回目 カウンセリング・口腔内検査

患者様の主訴を伺い、現在の症状をお伝えするカウンセリング

ご予約の日時にご来院いただき、カウンセリングを行います。現在お悩みの症状や、今後の希望などについて伺います。

また、口腔内の状況を確認し、症状の原因や治療の選択肢、治療期間、費用等についてご説明いたします。 症状の正確な診断のために検査も行います。 なお、希望される場合には別途、精密細菌検査を行うことも可能です。

↓

精密歯周病検査・パノラマレントゲン撮影またはCT撮影

CTを使用した精密歯周病検査

歯周病の進行具合を正確に把握するために、レントゲン検査、精密歯周病検査を行い、治療計画を立てます。重度の場合はCT撮影をおこない、立体的に骨の状態を診査します。

↓

来院2回目以降 レーザーによる殺菌・蒸散歯肉縁下歯石の除去

レーザーによる歯周病菌の除去

お口の中の28本の歯を1ブロック4~6本ずつ、6ブロックに分けて治療を行います。治療時間は1ブロック1時間30分です。まずはレーザーで細菌の殺菌と炎症組織の除去を行い、歯周病の原因となる歯垢、歯石を取り除きます。

↓

歯根研磨・抗菌薬の投与、全身投与

投薬による歯周ポケット内の歯周病菌の殺菌

歯垢、歯石を除去しても歯の表面がざらついているため、歯石、歯垢が付着しやすい状態になっています。再発防止のために、歯の表面を磨きをかけて歯垢、歯石が付着しにくい状態にします。
最後に歯周ポケット内に抗菌薬を入れて殺菌します。

↓

再評価検査・精密歯周病検査

歯周病の症状の改善の確認

治療を行ったことでどれほど症状が改善したか、精密検査を行い、再発防止のためのメンテナンスの計画をたてます。

↓

定期メンテナンス

定期メンテナンスによる歯周病の再発防止

お口の中を無菌状態にすることは不可能で、治療しても3か月後には元の細菌数の30%が戻ってきてしまうため、歯周病はケアを怠ると容易に再発してしまいます。
定期的にメンテナンスを行うことで、健康的な口腔環境を維持し続けます。

まずはカウンセリングへ

まずはカウンセリングへ

初めての歯科医院、歯科治療を受けるのは、誰でも不安に感じることだと思います。治療に興味はあるが、なかなか一歩踏み出せないという方も多いのではないでしょうか?

当院では治療を検討中の方を対象に30分~60分のカウンセリングを行っています。ご希望に応じて別途精密検査も可能です。

歯を残したいとお悩みの方は、諦める前に一度当院へご相談ください。


TOP